2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.29 (Sat)

インスリンポンプに新型!



おはようございます、meimeiです!


先日、母が新聞でインスリンに関する記事を見つけてメールしてくれました。さすが、業界の人だということもあり情報が早い(^_^;)


インスリンポンプに新型

http://apital.asahi.com/article/iryou/2014112500006.html


旦那さんはポンプは使っていません。先生ともポンプの話はあまりしたことがないみたい。

血糖コントロールを機械にさせるのはエラー時のインスリン投与ミスが心配な反面、自身の感覚じゃなくはっきりとした数字でコントロールするってのは大変素晴らしい。私としても検討して欲しいところ。



TKTの時、あるいはKKTの時、真っ先に気づくべきは本人なんだけど、慣れとか精神で見逃しちゃう場合もあり、やっぱり気づきにくい。


旦那さんの場合は、TKTの時は口数が極端に少なくなります。が、この症状はたんなる空腹時にも起きるんです。

また、口数が少ないことに気づいて私がTKTを指摘する時は、おおよそ血糖値が既に35~45。対処するにはだいぶ遅い。

60前後くらいの時だと、私の経験値ではまだ気づけないんですよね…。



逆に、KKTの時はもっと気づきにくい。温厚でマイペースな旦那さんが少しイライラしてる時がKKTの時は有るけれど、渋滞や人ごみ、あるいは私が原因でイラっとしてるだけの時も有るし(笑)

また、二日酔いもKKTの時の感覚に似てるらしいです。



これはあくまでも旦那さんの場合の症状です。ポンプが数字でハッキリ教えてくれるのはすごいですよね。


年末は実家に帰るので、子供の頃はどうだったのか、おかあさんに聞いてみようかな…。




スポンサーサイト
08:10  |  バナナフィッシュな日々!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://bananafish2.blog.fc2.com/tb.php/668-2ef3ee98

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。